スポンサード リンク

モップガール 第2話ドラマ感想

★モップガール 第2話ドラマ感想

見れなかった人のために第2話を簡単におさらいしまーす。

初回でイキナリ葬儀会社に異動させられた桃子は以前働いていた関連会社が手がける事になったブライダルショーを手伝いに行く。手伝いと言っても「トイレ←」といった看板持ちをしているだけ。しかしそんな中、ショーに出演する人気モデルである城之内綾乃が殺される。初回と同様に遺品をさわって朝まで時間が戻り殺人を止めようとする。会社をさぼりその日休日を取っていた大友将太郎に協力をもとめ共に事件解決を目指す。


いや〜今回も北川景子が可愛いかったですね。笑顔が最高!!若干くさい演技も「そんなの関係ねー」。

でも今回は谷原章介が演じている大友将太郎が大暴れ!!

久しぶりの休暇に会っていたのはまたも外国の人。今回はフランス人で名前はジョセフィーヌ。しかもフランス語で会話する。どんだけ外国語喋れるんだか・・・・。

しかも城之内綾乃の婚約者で会社社長の秘書から秘密を聞き出すためにナンパする。俺の技術を見ておけ的な言葉を言って秘書に近づくのだがあっという間に仲良くなる。この相手はフランス人のソフィという超美人。どんだけナンパ師でプレイボーイだよ〜。確かにカッコいいし声も甘いからなあ〜。うらやましい・・・。

聞き出したあと桃子とは別れてデートに行こうとするのだけど桃子に一緒に来てくれとお願いされるのだが一度は断る。しかし桃子から知り合いのフランス人であるイボンヌを紹介してあげるからと交換条件をされて即OK!もちろん桃子の嘘でしたけどね。でもなんだか気持ちいいほどのバカッぷり。面白かったです。

事件が解決した後に将太郎に約束どうりにイボンヌを紹介しろよというが桃子はイボンヌはフランスに帰ってしまいましたと言う。お約束ですが面白かったです。

初回はどこの国の人か忘れてしまいましたがフランス人ではなかったような記憶が・・・。

今回はフランス人にハマっていると言っていましたが次回第3話はどこの国の人にハマるのでしょうかね?

ちょっとだけ注目しています。どうでもいいと言われればどうでもいいのですけどね。
posted by モップガール at 09:31 | モップガール ドラマ感想
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。